引越ししたい!お部屋探しは努力と時間が必要

スポーツでも、勉強でも努力した人が努力しない人より良い成績を収めることは、避けがた
い事実です。みなさんが理想のお部屋に出会うためにも、少しの努力と多少の時間は確保してください。

部屋を選ぶということは、非常に大事な行為です。

まず経済的側面からみましょう。月8万円の家賃のところへ引っ越すとしましょう。月8万円ということは、年間で%万円の支払いです。また借りる当初に敷金3カ月、礼金1カ月、仲介手数料1カ月払うとなりますと、その合計は、如万円です。最初に如万円を払い、その後毎年約100万円ずつ払っていく買いものなんて他にしたことありますか?そうです、家を借りるということを何かを買うことにたとえるならば、これは相当高価な買いものをすることになるのです。ですから、少しでも安く、そして自分の本当に気に入った良いものを買うべきではないですか?10万円のスーツやワンピースを買うときには慎重に何度も店に足を運びませんか?

また、どこに住むか、どのような部屋に住むかというのもこれも大事なことです。
コラムなどでも触れますが、どこに住むか、どんな部屋に住むかというのは、当然ながらみなさんのライフスタイルや将来の可能性にも直結しています。ですから、理想の場所、理想の部屋というのがあるのであれば、それを実現させてください。今ならそれが実現できます。

それだけ、借り手にとって良い時代がやってきたのです。
またこれだけ多くのお金を支払うのですから、簡単に妥協をしないでください。少しの努力で良いのです(つまり多くの情報を入手し、たくさんの物件を見て目を養うということです。

それとあせらなくても良いように、早めにスタートして時間に余裕をもって決めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です